ムダ毛処理のイライラを解消したいです

一生懸命、それこそ毎日のように処理をしても生えてくるムダ毛には、本当にイライラさせられています。わたしのムダ毛は生えてくるスピードが早いらしく、朝に剃っても、夕方にはチクチクしてしまうんです。

これは、肌の表面に出たムダ毛しか剃っていないからなのですが、毛抜きで一本一本抜くのは途方もないことです。しかも、毛抜きで抜いていくと、肌が痛く、赤くなってしまいます。刺激で肌が熱を持ってしまうんです。

冷やしておくとマシになるので、ムダ毛処理のあとには保冷剤で冷やすのが日課となっています。

だけど、本当に、毎日のムダ毛処理は大変で、いやになりますよね。女性は大変だと思っていましたが、最近では男性もムダ毛を処理しています。身だしなみの一環で、身綺麗にするぶんには好感が持てます。でも、何もこんな面倒なことをしはじめなくても良いのになあと感じてしまいます。

これからは男女問わず、ムダ毛処理をするのが当たり前な時代ですから、もっと簡単に、持続性がある自己処理方法が出てきてほしいですね。

 

ムダ毛でからかわれていました

 

身体中のムダ毛の量が多いのが悩みです。発育が良かったせいか、中学生になったころからムダ毛が目立つようになり、同級生にはよくからかわれていました。

今考えて見ると、いじめに近いものがあったのかなぁと思います。
だけど、ムダ毛でからかわれていることを、親には言えませんでした。恥ずかしい気持ちが強くて、どうにか1人でムダ毛をどうにかしたいと考えていました。

中学生には脱毛器を購入したり脱毛サロンに通うお金はありませんから、父親のカミソリをこっそり使用して、お風呂場で処理していました。
ムダ毛がなくなったツルツルの肌を見て、とても爽快な気分になったのを覚えています。

背中など、目に見えないところはともかく、腕や足など、自分にも他人にも見えやすいところのムダ毛は、本当に気が滅入ります。ムダ毛が視界に入るだけで、テンションが下がってしまいます。
生えているのは肌を守るためだとわかっていますが、ムダ毛はないほうが精神衛生上、良いですね。

 

なんのための処理なのでしょうか

 

私はムダ毛の処理を自分でしています。
しかしふと、何のために処理をしているのかわからなくなることがあります。

私は普段、露出する部分だけ処理をしています。
しかし、彼と会う前日には、体全体を処理するようにしています。
ですが処理をしてから会っても、彼は私のムダ毛が気になるようなのです。
そのため、彼に処理を手伝ってもらっています。

彼に綺麗な体を見せたいという気持ちが、ムダ毛を処理している一番の理由です。
その彼に、処理を一緒にしてもらっているというのは、とても変な感じがします。
自分で処理をしても、結局手伝ってもらうのであれば、何のために処理をしているのだろうかと思ってしまいます。

それでも、それが習慣化しているので、今更言えません。
お互いに嫌なわけではないので続いているわけですし、文句も特にありません。
しかしそれでも、時々変な感じがする瞬間があります。
とりあえずは、自分一人でできる限り頑張って綺麗に処理したいと思います。

 

ムダ毛処理は面倒くさい

 

ムダ毛の処理って面倒ですよね。生物学上、ムダ毛がなくつるつるすべすべが理想とされている女性に分類される面倒くさがりな私にとっては本当に困りものです。

やっぱり今では脱毛している方が多いのでしょうか。テレビのCMなんかで見ても脇が綺麗な人には憧れますよね。タンクトップが堂々と着られますし。でも脱毛したら汗がどっと出て止まらないという話を聞いたことがあるのですが、実際はどうなのでしょうか。病院に通わないといけなかったりお金がかかると思うと脱毛までには手が出せません…。

それとお店などを歩いていて、顔の処理は皆さん本当にやっているのかな、とたまに思ってしまいます。綺麗な顔の方が多いので、もとから生えていないのではないのかと思ってしまうのです。毎日毎日きっと見えない努力をされているのですよね。女って本当大変だなあとつい考えてしまいます…。

顔の処理をしている最中、何やっているのだろうとふと思うことがあります。疲れるんですよね!人の顔は綺麗でそんなに気にならないのに自分は大丈夫かな、と気になりますし…。もとの毛の濃さなんかはもうどうしようもないと思うと、薄い人が羨ましいです。理想のつるすべになるには努力が必要で、面倒くさがりにはより大変ですね。

 

女性にとって脱毛とは永遠のテーマ

 
女性にとって脱毛とは永遠のテーマじゃないかと思う。
私は比較的毛深いほうなので、小さいころから、それこそ小学生のころから悩まされていた。

一番最初に意識したのは、小学校4年生の身体測定の時。
隣に座っていた女の子の足と比べて、明らかに毛深い。。
今まで人と比べたことなかったから気付かなかったけど、あれ?私のすねって毛深いんだ・・というのが最初の驚き、、というか、恥ずかしさ、、というか。。
神様は不公平だなぁ・・と思ったものだ。

ちなみに、私には姉もいるが、姉はそんなに毛深くないし、母もつるっつる。
いくら父親似の私だからって、一人だけ毛深いなんて~(泣)

それから、中学、高校と私と無駄毛との戦いが始まった。
父親のT字剃刀をこっそり使ってお風呂でそる。
でも、無駄毛ってすぐ伸びるし、そったらその分濃くなる。
しかし、当時はそれしか方法がなかったから、夏場は3日に一度は剃ってたかなぁ。

その後、短大、就職と無駄毛との戦いは相変わらずだったが、ある日の飲み会で衝撃的な情報を友達から得ることになる。
なんと!!芸能人しかしてないと思っていた、永久脱毛とやらを、友達がしているというのだ!
その頃はまだそんなに永久脱毛がメジャーではなく、値段もそれなりに高価であったので、名前は知っていても、私には関係のない話しかと思っていたが、まさか自分のとも大がそれをしているなんて!あっという間に手の届くところまで永久脱毛が降りてきた!

そこからは早かった。友達に聞いた西新宿の皮膚科に行って、さっそくレーザー脱毛をしてもらった。
毛深かったので、最初の1,2回はかなり痛かったが、それでもこの戦いに終止符を打てると思うと痛みさえ嬉しかった。

それから1年後・・私は脇とすねの無駄毛との戦いから解放されていた。
なんて自由でなんて楽なんだろう。もう感動の涙ものであった。
好きなタイミングでスカートがはける!好きなタイミングで足裏マッサージに行ける!そんな普通の女子が当たり前に思うことが、普通にできることがただただ嬉しかった。

しかし、解放された脇とすね以外はいまだに戦いが残されていた。
大人になってホルモンが落ち着いたのか、そんなに気にならなくはなっていたが、やはり夏場の腕と太ももはきになる。。
そこで、次に手を出したのは、家庭用脱毛機である。
レーザーなので、7万もしたが、普通に病院に通うよりは安いだろう・・と買ってしまった。

さ、これで私と無駄毛の戦いは終わった・・と思ったが、いまだに終わっていない。
家庭用脱毛機、使うのが面倒なのだ・・・

買ったはいいが、放置状態。。
使わなきゃ、使わなきゃとおもいつつ、無駄毛も伸び放題。結局定期的に剃刀のお世話になっている。。
これなら、病院通ったほうが安かったかな・・?

と、紆余曲折あった無駄毛との戦いだが、今ではかなり気楽に脱毛ができるようになり、私もあの時勇気を出して病院に通ったことにより、ずいぶん無駄毛の悩みは軽くなった。
今はいい時代だなぁ。。と思う。

そして、やはり毛深い私の娘にも、ぜひ年頃になったら病院での脱毛を勧めてあげたいと思う。

 

女性にとってムダ毛は大敵

 
女性であるからには大体の人が悩むと思われるムダ毛。私も例にもれず悩まされていました。

あれは思春期の頃、急に伸びてきたワキ毛にびっくりしたのを覚えています。最初こそ、光を通すと透けてしまうような細く頼りない毛だったので、このままでもいいのかなと思っていまし…。

が、ある日夏の制服を着た友達ワキをあげたとき、黒々としたまるでブロッコリーのようなたくましい毛が生えていえるのを見てしまいました。放っておけばこんなことになるのか!

焦った私はその日からワキ毛の処理を始めました。T字剃刀でそると、まるで何もなかったようにちょっと前のすっきりしたワキに戻りました。次また伸びてきては剃りを繰り返しているうちに、ワキ毛が黒く太くなっていることに気が付きました。
本当にびっくりしました。同時に恐怖を感じました。濃くなってしまったワキ毛は、剃っても翌日には黒々とした点々としてもう伸びようとしているのです。

こんなのでは朝晩剃らなければいけないのではないだろうか。そんな苦労をしなければならないなんて・・。でも剃らないわけにはいかない。延々と続く負のループに入り込んでしまったような気持ちでした。

あれから数年たち大人になって脱毛サロンで処理をしてやっと自己処理の手間がかからなくなったとき、本当に晴れがましかったのを覚えています。

これからはノースリーブを気にしなくていい。人前で堂々と手をあげられる。

それだけのことで自分に自信がつきました。逆に言えば、それだけで劣等感を抱かせるに十分なワキ毛って怖いな、女性にとって大敵だな~と心底感じました。

 

全身脱毛はじめました

 
むだ毛処理ってほんとめんどう…ってことで全身脱毛はじめました。

私の毛は濃くて生えてくるスピードもはやいのです。
「明日、彼氏とデートだから念入りに処理しなきゃ!」と夜、お風呂でシェーバーを使って背中以外の毛をそります。ほんとは背中もそりたいけど。
そして、寝る前。もうチクチクとはえてきているのです。もうつらい。笑

前までは、そこまで気にならなかった毛穴も、何回も処理していくからか、毛穴も目立つようになりました。
しかも、シェーバーをすることで、乾燥肌になったり、かみそり負けをしてかゆかったりともうさんざん。
なにより、時間もかかるしめんどくさい!

ってことで全身脱毛をはじめたわけです。
はじめるまでにもたくさん葛藤がありました。
全身脱毛ってお金かかる。とか通うのめんどうかな。とか家庭用脱毛器を買おうか。とか。

そのときに、とあるサイトで近所に安い脱毛サロンをみつけました。SSP脱毛という最新の機械だそう。
1回ぽっきりのお支払で6980円です!!VIO込!!10回行っても7万いかない!!
これでもう決定です。
やっぱりプロの人にやってもらったほうが、ムラがなかったり、背中もしてもらえるし、最終的にきれいになると判断しました。

きちんと前日に全身の除毛をおこない、1度行ってみました。(背中は母にたのんで)
最初は少し緊張して、はずかしいなとおもっていたのですが。
40分もかからずにおわりました。VIOは、片膝をたてて開く感じで一瞬で終わったので大丈夫でした。

今で1か月たちますが、抜けてきた毛もあり、VIOはもう薄い毛になってます。
間隔的には1か月半から2か月で、完了までに2年ぐらいかかるそう。
次、はやく行きたくて仕方ありません。

脱毛、むだ毛から解放される日は近いです!もっと早くしておくんだった!

 

光脱毛について

 
世の女性の皆様の大半は、“ムダ毛”に悩まされてるのではないでしょうか?

かくゆう私も祖母の代からといって良い程、毛が濃く、小学生の頃水泳をしていたのでその頃からムダ毛には悩まされてきました。

毛も太く色も濃い私のムダ毛…。

そんな中、20代前半で出会ったエステサロンで運命の出会い。

それが光脱毛でした。

それまではカミソリに負け、毛抜きを使えば埋没毛になり、肌には相当なストレスを与えてきました。

ここでは私の光脱毛の体験記を書かせていただこうと思います。

光脱毛と出会うまでの私は、光脱毛やレーザー脱毛についてマイナスなイメージを持っていました。

脱毛ってなんか種類があるのは聞いたことある。

でも、なんだか怖そうだし、痛そう。

とにかくお値段が高そう。

ですが、エステサロンのスタッフの方の説明で、光脱毛はそんなに怖くないんじゃないか…?

と思えてきて、レーザー脱毛は医療行為になり美容整形外科でしかできず高額なので、思い切ってまだお手頃な光脱毛にチャレンジしてみることにしました。

光脱毛は半年までの6ヶ月間は1ヶ月に1回。

半年後から1年までは2ヶ月に1回のペースで行なっていくそうで、大体の人はそれでほぼ毛が生えなくなっていくそうです。

もちろん毛の量や濃さで無くなる量も期間も変わってくるそうなので、濃い私の毛はもしかしたら1年後でも全て無くならないかもしれないとは言われました。

それから注意する点はもう一つ、光脱毛をしている1年は『毛抜きで抜かないでください』との事でした。

毛抜きで抜いてしまうと毛が生える周期が変わってしまって、光が毛を伝って毛根や毛を生やす指令を出す細胞にうまく伝わらなくなってしまうからなんだそうです。

カミソリ負けや剃毛からくる乾燥に耐え一年頑張ってエステサロンに通った結果…

やはり私の剛毛で量の多い全ての毛を無くす事は不可能でした。

ですが、かなり目立ち辛い細い毛になり、量も減ったので成功じゃないかな!と満足はしております。

1年のスパンが終わってまだ毛が残ってる人は更に2ヶ月に1回のペースで続けていくともっと減っていくそうなので、これからに期待しようと思います。

実際の光脱毛は冷たいジェルを塗って光を当てていくので、冬場は寒かったです(笑)

それから皮膚が薄く弱いところや毛が濃いところは、光が皮膚内に吸収されやすいので、熱かったり痛く感じやすかったりするみたいです。

とにかく毛の量を減らしたい方にはオススメですので、衛生管理の信用のできるサロンさんで自己責任で光脱毛チャレンジしてみてくださいね!

 

脱毛サロンのとってもお得なキャンペーン

 
ある時、ワキが黒ずんでいることに気がつきました。それまでは、カミソリで適当に処理しているだけだったのですが、処理の後に特別なケアをしていなかったんです。

実はその、キレイになるためのワキの処理が、黒ずみを生んでいたことが分かりました。

黒ずみは、肌を刺激することでメラニンが生成されて、それが沈着した状態です。肌の刺激には服や下着の摩擦など多くの要因がありますが、ワキのムダ毛処理もその一因です。

しかし、黒ずみが気になるといっても、ムダ毛を処理しないわけにはいきません。これ以上、黒ずまないようにしたいと思ったので、脱毛サロンに通ってみることにしました。ワキの脱毛が100円でできるキャンペーンがあり、その値段で出来るならと早速通ってみたんです。

サロンは女性ばかりで、とっても明るい雰囲気の中で脱毛してもらえました。脱毛後のケアも心地よく、これで100円ならとってもお得です。
黒ずみケアにも、脱毛サロンでの処理は欠かせないと思いました。

おすすめ⇒ミュゼ100円脱毛キャンペーン